まめナビ
管理人の接待で大活躍!
アーカイブ

【管理人のゴルフ場紹介】日高カントリー倶楽部【日高日本オープンに挑戦】

今回は、管理人が狭山ゴルフクラブと入会を迷った「日高カントリー倶楽部」です!

クラブの歴史

箱根CC、武蔵CC富岡の開場にも関わった金融関係の出版人「高橋修一」氏が創業。

彼が信任した植物学者の「相馬正胤」氏が設計し、松の美しいゴルフ場を作リ上げた。

2019年には、日本シニアオープンゴルフ選手権が開催された名実ともに埼玉県の難コースの一つである。

平地に作られた堂々たる林間コースですが、松林や独立した松が効いており狙い所は難しいです。

アクセスも抜群で、腕を磨くにはもってこいなゴルフ場だと思います。

樹木がコースを形作っている

今回は日高の高速グリーン、激ピンイベントである「日高日本オープン」に参加させて頂きました。

楽しくも苦しい、魅惑のイベントについてもお伝えします。

この記事で分かること

ゴルフ場紹介

2023年10月の情報となります。

概要

2017年以来、2回目のラウンドとなります。

古さは感じますが、重厚感のあるクラブハウス

内容メモ
レギュラー総距離6,029yd
ベント(Bグリーン)
今回(南・東コース)
全27ホールの林間コース
レギュラー
コースレート
69.8公式HPより
ベント2グリーン
設計相馬正胤植物学者
兄は駒沢ベント芝を発見した相馬孟胤

広さ


やや広い
・ 広い
・ 基本的にティーショットはドライバーを持てる
・ 左右は実質的に視覚より狭く、松に遮られセカンドが打てない

難易度


普通
・ 距離はしっかりあるホールもあるが、総じて短め(特に南)
・ フェアウェイは平坦に見えるが、傾斜あり
・ 池やハザードが効いており、ティーショットを制限している
・ ほぼ砲台グリーンで小さめ
・ グリーンは傾斜と目がかなりあり、難しい
・ グリーンは柔らかいが、かなり速い(表示は12ft)
・ バンカーの砂はホールによって異なるが、概ね良好

練習場
ドライビングレンジ
アプローチ・バンカー
パター
・ 200yd(15打席)
・ 広いアプローチ・バンカー練習場
・ パター練習場もしっかりと整備されている(2面、本来は3面)

管理状態
(良い5>1悪い)

ティーグラウンド:3.5
フェアウェイ:3.5
ラフ:3
バンカー:3.5
グリーン:4
・ 全体的な管理は良好(夏は厳しかった様だが復活)
・ ティーグラウンドの芝は良好
・ バンカーも砂が入っていた
・ フェアウェイの目土等、キャディ付なため良好
・ ラフも管理されていたが、長め
・ ピン位置も相まって、ものすごい速さ
食事美味しい・ 日高ちゃんぽんを食し、大変美味
コストパフォーマンス普通・ イベント(キャディフィ、税、昼食、参加費、お土産込)のため総額21,880円
・ 場所やゴルフ場の格を考えると、適正
・ 管理も良くアクセス抜群で、クラブバスもある
アプローチ・バンカー練習場
ドライビングレンジ

最寄りの圏央道狭山日高I.C.から3km(平常時5分)、関越川越I.C.から11km(平常時25分)等と車での来訪は、ストレスなくアクセスできます。

一方電車では、西武新宿線狭山市駅西口交番前より平常時20分。アクセス抜群です。

トシ

クラブバスの本数は少な目なので注意です

日高日本オープンについて

まず、このイベントについて触れなければなりません。

日高日本オープン

毎回ご好評をいただいている高速激ピンイベントの「日高日本オープン」。
日高カントリークラブの高速グリーンをぜひご堪能下さい。

との案内があり、日高でキャディさんをやっている大学ゴルフ部員からは「グリーンに乗った人がまた出てしまって、ウェッジ取りに行かされるからやって欲しくないイベント」と聞き、恐れていました。

春の「日高マスターズ」等、もともと高速グリーンを謳う日高カントリーは、グリーンの仕上がる時期に同様のイベントを行っているそうです。

ラウンド概要

過ごしやすい天気の中、気持ち良いラウンドでした。

最近言うことを聞いていたドライバーが、反抗期に。

アプローチを必死に寄せ、でも近いパットが速くて入らないという苦しいゴルフでした。

チップインも出し、武器になりました

南コーススタートなので、バスで移動。

伝えられるスタート時間は、バスの発車時刻

南3番ティーグランド
ちゃんぽん大好き
日本シニアオープン開催時のティーエリア
南1番スタートホール
南6番長いクリークから続く池
南からクラブハウスに帰るバス
東7番ティーグランド
トシ

東西南コースが複雑に絡み合っているので、間違えた方に打たないようピンフラッグの色をコース毎に変えていました

写真なんて撮る余裕もないほど、グリーン周りで七転八倒していました。

本当に難しい!

ラウンドの感想

【反省点】
・高速グリーンでは奥はノーチャンス、アプローチ・ショットもグリーン手前で良いと覚悟する
・ドライバーが暴れたら、すぐ短く持つ

【良かった点】
・パターはやり続けて良くなってきた

結果

ちなみに出場79人中、グロス23位、NET34位という中途半端な結果となりました。

10位までの入賞はおろか、5位刻みの飛び賞も頂けないという完全敗北です。

トシ

参加賞のチョコケーキだけ頂いて帰りました

さいごに

会員権購入を考えていた6年前以来の訪問となった、日高カントリー倶楽部でのイベント参加は最高の楽しさでした。

最初に来た時も、同様のイベントが行われていて130くらい叩いた記憶があります。

やっちゃったね

今回お誘い頂いたお陰で、頭を悩ませながらプロがやる様なセッティング(グリーンだけですが)でラウンドすることができました。

距離は短く簡単に思えるかもしれませんが、至る所に罠が仕掛けられている難コースです。

何度も何度も通い、攻略する喜びにあふれたゴルフ場でした。

トシ

コースレイアウトは、最上級だと思います

なかなか伺う機会は難しいですが、高額な会員権の中ではコスパの良いゴルフ場です。

名変料や預託金が少ないのも、総額を抑えるのに効いています。

ゴルフホットライン様にて算出・引用

お気軽に「どうぞ」という金額ではありませんが、土日で2万円、平日で1.5万円ほどプレー料金が減りますので通い詰めれば元は取れます!

高速グリーンにはスピン系ボール

学びはコースで実践あるのみ!

スイング診断キャンペーン開催中!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事で分かること