まめナビ
管理人の接待で大活躍!
アーカイブ

【競技ゴルフ】6月なのに酷暑だった6度目の月例杯【狭山ゴルフ・クラブ】


二月近く空いた月例を楽しみにしていたものの、仕事が忙しく練習にも全然行けていない状態でした。

それでも意地でも参加せねばと思っていた管理人の心を折ったのは、恐ろしい気温…。

ほぼ35度!

当日朝まで悩んでいましたが、挑んできました!

真夏のラウンドの予行練習として、しでかしたミスなどもお届けできたらと思います。

この記事で分かること

ラウンド概要

OBは西3のガードバンカーから
感想
  • 9.5ft、コンパクション23と前回同様遅いグリーンだったが、朝の散水後の数値のようでラウンド中は10.5ftほどに感じた
  • ラフがかなり伸びてきて固くなってきた、脱出にウッドは厳しい
  • ドライバーは基本的にフック系、新投入の15度はスライスと広角打法になってしまった
  • ボーっとしていたのかウェッジを間違えて持ち、大オーバーしてしまった
  • バンカーにまた入れすぎた(ピンを狙いすぎた)
  • 林の中にも入れたが、ある程度安定したティーショットを打てた(特にドライバー)
  • 100ydより短い距離は、右足を引き体重移動を減らして打った
  • グリーン周りでは、集中してカップを狙った(オーバーし3パットも)
トシ

前半の大叩きを取り返そうと、後半すべてピンを狙ってしまった
林の中からの脱出が、また欲を捨てきれない…

アプローチ練習場

2月はバーディー1,パー5、ボギー3、ダボ5、+4を4つ(バンカー9、OB2、水1、3パット4) 100/36
3月はバーディー1,パー3、ボギー4、ダボ7、トリ1、+4を2(バンカー18、OB1、3パット2) 100/34パット
4月はバーディー0,パー4、ボギー6、ダボ4、トリ2、+6を1つ(バンカー7、OB0、3パット2)100/31パット
5月はバーディー0,パー6、ボギー6、ダボ2、トリ3、+4を1つ(バンカー7、OB1、水2、3パット3)95/35パット
今回はバーディー2,パー4、ボギー4、ダボ3、トリ5(バンカー8、OB0、水1、3パット4)95/34パット

前回改善した林の中から「取り返すショット」をやって、また大叩き。
トリになる時は、3パット。もっと近いパットの練習が必要。

成長しないな

ルール関係

【同伴者からの質問】
・セカンドがロスト
・2打目地点に戻りショット→その後見付かった
・マーカーする対象の方に、見付かったから最初の方の球でプレイして良いか聞かれた。
・ロストなので、新しいボールを打った瞬間にロストボール確定→もう最初の球は打てないと答える(キャディさんにも確認してもらう)
※暫定球の場合は、最初のボールを暫定球が超えるまでは最初のボールをプレイ可能(誤り易いので注意)

スイングなど
  • チンバックはやめた
  • あまりスイングのことは考えない
  • アプローチはもっとゆったり←たまにしかできなかった

今回はスイングより、最後まで回り切ることに集中しました。

今回大活躍したのは一番下の氷嚢スプレー!
トシ

氷嚢で首の後ろや、わきの下を冷やすことで何とか完走できました!
スプレーも気化熱で表面温度を下げる効果があったと思います。


ラウンドでの気付き

①:前半【東】Bグリーン

1番

・15度でのティーショットは右へ、ただラフで収まった
・5番アイアンでのラフからのショットはラフに負けフェースが開き、右の林へ
・さらにインテンショナルスライスをかけグリーンを狙いに行ったが、枝に当たり左へ
・さらにバンカーに入れ、3パット→+3

2番

・前ホールからスライスを予想しドライバーを左端バンカーに向け打ったら、そのままフェアウェイバンカーに
・30ydのアプローチをトップし、奥のバンカーへ→ダボ

3番

・140ydを8番で軽くと思ったら緩んでダフり、池へ
・池手前から乗せたのに3パット+3

4番

・ドライバーのグリップをスクエアに戻し、池越えを狙いバンカー手前のフェアウェイキープ(飛び過ぎた)
・毎回失敗するクッションアプローチではなく、開いたオープンスタンスのアプローチでグリーンに止めた
・上り4歩のベスポジのバーディーチャンスは外し、パー

5番

・15度のティーショットは、スライスしバンカーに
・バンカー、アプローチと上手くいき、3歩上りを入れなんとかパー

6番

・15度で260yd以上飛びフェアウェイキープするも、107ydのアプローチをトップしグリーンオーバー
・アプローチを突っ込めず2パット、ボギー

7番

・フォローと感じ、159ydを8番で打つも、実際はアゲインストで右手前に
・121ydをピッチングで低めに打ちオン、2パットボギー

8番

・15度でのティーショットは、少し右にいくも浮いたラフに
・ラフからのセカンドも15度を選択してみたが、上手く打てた
・グリーン周りから右足引きトゥ打ちでカップを狙うも、オーバーしボギー

これ位の浮きなら15度で打てた

9番

・ドライバーは派手に引っ掛け、左の林へ
・取り返そうと4番アイアン、15度で低く出したが枝に当たりフェアウェイに出せず左ラフへ
・深い98ydのラフからPを開き上手く乗せられたが、2パットダボ
※420ydパー4は厳しい、最初からボギーを狙いに行くこと!

相変わらずティーショットは、左右へ。
また、カップ位置がなぜか厳しくパット数が減らせない。

いきなり3ホールで8オーバー叩いた後は、少し落ち着いてやれた。

18パット。3パット2回。ショートパットが最後に曲がり入らない。
前半49点。

②:後半【南】

疲れているところに、無駄なホール移動が多い南コース。

途中から頭がボーっと、頭の鉢が痛くなり始める。

1番

・ドライバーティーショットは若干フックし、左ラフ。セカンドの15度がスライスし林手前へ
・木の根の中、上は枝、左はバンカーという状況でトゥ打ちするもカラーまで届かず
・58度でトゥ打ちでカップを狙いに行き、チップインバーディー

2番

・160ydアゲインストを7番アイアンで狙い、若干オーバーするも1オン
・7歩下りを狙うもわずかに外れ、パー

3番

・15度が初めて少しドローし、ラフから枝でボールを上げられないため5番で136ydランニングアプローチ、上手く乗った
・11歩上りを上手く打てたが、若干オーバーし、パー

4番

・15度のティーショットは、派手にスライス。真上から林の中に入った。
・幸いボールは見付かったが、根の真横。アンプレすべきだったのに、5番アイアンで打ってしまった。(根に当たり真上に入り、また林から。パターで打ってみれば良かった)
・次の林からの脱出は、反対側の林近くまでいってしまい、次も打てず5オン2パット+3

5番

・ドライバーのティーショットはフェアウェイキープし、セカンド230ydも15番で右に外した程度だった
・砲台グリーンへの55ydのアプローチを58度で上手く打ったはずが、奥の林へ(52度を間違えて持っていた)
・上は枝、下はバンカーのアプローチを2度失敗し(枝、バンカー両方やった)、+3

トシ

このあほミスが、一番の反省点です

6番

・ドライバーのティーショットはフェアウェイキープし、セカンドも左足体重で上手く乗せられた
・9.5歩の下りを入れ、バーディー

7番

・ドライバーのティーショットはフェアウェイキープしたのに、107ydのつま先下がりをトップしバンカーへ
※つま先下がりは最初から転がすつもりで打つ。無理しない
・下りへのバンカーショットになってしまい、グリーン内に残せず
・15ydほどのアプローチから更に3パットし、実質4パット+3
※お先にを外した。切れずに落ち着くこと

8番

・169ydアゲインスト、5番ハーフショットするもペラって右バンカーへ
・ヘッドアップしボール打ってしまい、失敗
・2回目のバンカーショットも乗せられず、ダボ

9番

・最後パーで、せめて競技ベストの95を更新したいと15度でティーショット(フェアウェイキープ)
・118ydを抑えて打ったが、奥にオン
・また斜面にカップが切ってあり、11歩下りをオーバーし返し3歩の上りを入れられず3パット、ボギー

今回はあまりの暑さで、各所で散水をしていました

今回の上がり3ホールは、+6

後半は16パット、3パット2回で46点の95点。

トシ

前回と同じ…悔しい

③:振り返っての反省

前回決めたラウンドの約束
  1. ティーショットをミスしたら、ボギーに切り替える(OBならダボ)それ以上は打たない
  2. 木の下は抜きにいかない(インテンショナルフックは可能性と相談、スライスは試すのダメ)
  3. 出しやすいバンカー以外は、反対側にバンカーがない方向に打ち、落ちてからの回転で狙う
  4. とにかく、「ミスは1回で終わらせる!」

何一つできていない…。

あとは本当にトラブルに弱い…。

次に向け

バーディーを狙えるホールと狙えないホールをしっかり分ける

バーディーをとっても、次トリでは意味がない

3パットをしないよう、もっとショートパットを練習

④:ティーショット分析

今回から楽天アプリに、ティーショットのクラブ選択ができるようになった。(ことを知った)

早速、やってみました。

パー5使用2/4 パー4使用5/8

パー5使用2/4 パー4使用3/8
※林の中に入る大曲りは、2発(スライス)

ティーショットで15度持つ意味が見出せないね

見た目は本当にユーティリティのように打てるFWHBDですが、やはり右へのミスが多いようです。

管理人のフェアウェイウッドのミスは、ほぼ右なので踏襲していると言えます…。

でも、フェアウェイや浮いたラフからの使用感は、素晴らしいのでこのままセッティングに加えることにしました!

さいごに

前回ラウンドより今回の方がコースセッティングが厳しかったので、少しは成長したのだと思います。

ただあと5打は最低縮められたはずなので、もっと1打に集中してラウンドしたいと思いました。

また同伴者の方が、ラウンド終了後バンカーの練習をしていて頭が下がりました。

私はもう頭がボーっとしてしまい、一刻も早くお風呂に入りたかったのですが上手くなろうとしている人は熱意が違います。

地道な努力をしないとね

前回参加できなかったので、今回は商品授与式へ参加。

ギリギリ5位で、賞品をいただきました。

5位の賞品
トシ

ハンデが2減るはず!

【追記】

ハンデが25→24に1つ減りました

2アンダーなので2つ減って欲しいと思いましたが、甘かったです。

目標のハンデ17まであと7つ、今年中に達成できるように頑張ります!

次こそバカラが欲しい!

優勝して早くBクラスへ…

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事で分かること