まめナビ
管理人の接待で大活躍!
アーカイブ

普通ではラウンドできない名門ゴルフ場をホームコースに!楽天SGCのすすめ

この記事で分かること

管理人が接待用に使ってます!

管理人が入会したのは、まだ「スポニチゴルファーズ倶楽部」という名称だった4年ほど前です。

仕事でお客様をゴルフにお連れするにあたり、どの様なゴルフ場なら喜んでくれるだろうと考えました。

管理人が思う喜んでくれるゴルフ場
  • 自分ではなかなか行けない高級ゴルフ場
  • ネットでは簡単に取れないレアなゴルフ場
  • メンバーさんの紹介・同伴が必須な名門ゴルフ場
  • トーナメントで利用されるチャンピオンコース

自分の力では上記ゴルフ場の予約は取れないので、最初はクレジットカードのカードデスクでお願いしていました。

ところがある時に、「スポニチゴルファーズ倶楽部(旧名)」というものがあることを知りました。

メリット
  • 予約手続きが簡単
  • 年間を通じて競技会やコンペに参加できる
  • 1組単位だけでなく、一人予約も可能

最近は利用していませんが、業界でSGC会員のみのLINEグループがあり、その関係で組み合わせを作りラウンドすることもありました。

トシ

私は内弁慶なので、業界ラウンドしたことはないです…

先日のキングフィールズも楽天SGCで予約

簡単な利用法

予約方法も、WEBから検索しクリックするだけで簡単に利用することができます。

管理人はいつも行く日にちを設定し、出てきたゴルフ場の中からお客様のお住まいや、コースの特徴などを見て決めています。

検索画面

組で予約する他、一人予約も可能となっています。

対象プランは、「リクエスト」と「リアルタイム」があります。

リクエスト

この日にこのゴルフ場を予約したいと伝えると、事務局の方がゴルフ場に連絡し取れたスタート時間を連絡してくれます。

私はWEBでクリックするだけなので、楽ちんです。

リアルタイム

楽天SGCで、既に枠を抑えている時間が表示されます。

クリックした瞬間に予約が確定するので、急いでいる時は便利です。

その他トップページでも、組み合わせの案内がありますので興味がある名門コースでのラウンドに簡単に参加することができます!

これは豪華なコースだね

協力コース例
  • 東京よみうりカントリークラブ
  • 袖ヶ浦カンツリークラブ
  • 富士桜カントリー倶楽部
  • 龍ヶ崎カントリー俱楽部
  • 相模原ゴルフクラブ
  • 横浜カントリークラブ西コース
  • 桑名カントリー倶楽部
  • 大洗ゴルフ倶楽部
  • 西宮カントリー俱楽部
  • 太平洋クラブ 御殿場コース
  • 下関ゴルフ倶楽部
  • 葛城ゴルフ倶楽部
  • 門司ゴルフ倶楽部

管理人の裏技

これは褒められた方法ではありませんが、ラウンド日が2か月程度先の時にやっている技です。

ネットから操作し予約をした上で、他のゴルフ場も候補にあればそちらも手続きします。

そうすると同じ日は予約が重複して取れないので、事務局の方と電話でお話します。

予約出来たらすぐ、同伴者の方に2つのゴルフ場のどちらが良いか(または自分のホームコースも含め3つ)をご案内し、速やかに決定してもらった上ですぐ事務局に決定内容を連絡します。

トシ

とにかく決まったら、すぐキャンセル連絡を入れます!

お客様の中で話し合ってゴルフ場を決めて頂けるので、ラウンドを待ち遠しく思ってくれているようです。

事務局さんにお手間を掛けてしまっていますが、ゴルフ場にはなるべく迷惑を掛けないようにしています。

費用

1.年会費

本来の金額は、年額26,400円(税込)となります。

ゴルフ場の会員権を持つことを考えると年会費も含め安いですが、ゴルフクラブが買えちゃうなぁと思ってしまいます。

ただ私はセゾンプラチナアメックスカードを経由して楽天SGCに入会したので、入会金0円で年会費11,000円でした。(2022年8月現在)

入会を検討している方は、他のカードの特典として付いているものもあるので、カードの年会費と合わせ検討してみて下さい。

2.利用料

厳密にいくらとは記載されていませんが、ざっくり一人当たり2~3000円の利用料が掛かっていると感じます。

あるゴルフ場の場合(総額)

平日:25,290円←ゴルフ場HP22,210円

土日:30,790円←同27,710円

ゴルフ場が明示している金額と同額の時もあるので、ゴルフ場や時期によるものだと思います。

トシ

ただ実際にメンバーの方にお願いし、予約を取ってもらうのはハードルが高いので妥当な金額だと思います!

まとめ

今回はネットでは予約できない名門コースでラウンドをすることができる「楽天SGC」をご紹介しました。

一般的に使うことはないと思いますが、大切なお客様をゴルフ場に招く機会のある方は検討しても良いサービスだと思います。

私は4年ほど利用していますが、毎年7~10回程度利用していると思います。

とても使い勝手が良いので、これからも利用していきたいと思います。

こんな会報が毎月届き、新しく協力コースに入ったゴルフ場などを見ることができます。

日本全国様々なゴルフ場の紹介や、避暑地のゴルフ場での懇親コンペの様子など見ていて飽きません。

管理人は人見知りだから行けないけどね

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事で分かること