よみうりゴルフ倶楽部

この記事で分かること

都内とは思えない雄大なフェアウェイ

東京よみうりと較べると、非常に広いコース。距離も長過ぎず、OBもないので思いっきり振れる。
ただOBはないが、アップダウンはかなりのもの。隣のホールまで落としてしまうと、打ち上げつつ木も超えなければならなくなり大怪我に繋がる。

マンション7階ほどある打ち下ろし

打ち上げていくホールも多く、ドーンと20m近く打ち下ろすショートが2ホールある。
距離感が狂いやすく、目で合わせてしまうと奥のOBゾーンにダイレクトインしてしまう。
グリーンは目がきつく、傾斜と合わさるとラインが読めない。キャディーさんの眼を信じ、打ち出そう。
平地が少ないことも影響するのか、練習場は鳥かごのみ。パター練習場はキャディマスターから左手のベントと、右手の高麗がある。
夏など一時期は高麗芝となるが、これで目が更にきつくなり摩訶不思議な転がり方をする。
スライサーの管理人は、右に高いネットが建っているコースがあるのでちょっと安心する。


まとめ

アップダウンがありますが、よく整備され美しいコース。鉄塔や観覧車など人工物も結構ゴルフ場の景色とマッチします。
繁忙期にはジェットコースターの悲鳴を聞きながらアプローチをするなんて、普通のゴルフ場では味わえない経験もできます。
住宅地のど真ん中で駅からも近く、アクセスは抜群。
距離はそれ程ないので、打ち下ろしのティーショットがグリーン付近まで行くホールもあります。
なかなか行けるコースではありませんが、要人警護のSPの方々に会えるゴルフ場。一見の価値ありです。

まめゴルEYE

総合評価
タイプ丘陵
広さ
難易度
整備
コスパ
特徴多摩丘陵を活かしたアップダウンのある観覧車の見える名門コース
練習環境ドライバーが使える鳥かご アプローチ練習場なし
注意点山岳っぽい部分あり ティーショットがバンカーに入る箇所多し
総評美しい丘陵コース トリッキーではあるが整備最高で楽しめる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
この記事で分かること
閉じる