【管理人のラウンド録】ベルセルバカントリークラブ 市原コース

第4回目は、お泊りゴルフの聖地「ベルセルバカントリークラブ 市原コース」です!

以前は「タクエーカントリークラブ」として運営されていました。
クラブハウスはホテルが併設されており、天然温泉もあるゴージャスな作りです。
管理もまずまずで適度なゴージャス感もあり、こちらも接待にも使える良いコースだと思います。

桜→楓、楓→松、松→桜と、3セットの回り方が可能です。
松は極端に距離が短いので、ちょっと面白くないかもしれません。
また、フェアウェイバンカーを潰してグラスバンカーにしたであろう箇所もあり、もう少し難しくしても良いと思うコースです。

小さな茶色の物体は全部サル

コースは左右OBや1ペナなど広さはありませんが、距離もないのでそれほど難しい訳ではありません。
1ペナの前進3打ドロップエリアがあるホールもあり、スコアが出やすいゴルフ場だと思います。(初日は酔っぱらいながらやった為ログを付けませんでしたが、それでも91で回ったので簡単だと思います)

その分ショートは池に囲まれていたり、打ち上げ打ち下ろしがあったりと簡単ではありませんでした。
グリーンもそれほど速度はありませんが、アンジュレーションがありカップ位置によっては難しいです。

今回だけかもしれませんが、サルの群れがやってきて子育て中なのか殺気立っていました。
同伴者が群れの近くに打ち込んで(?)しまい、初めてノーペナのモンキー救済をしました。

1ホールだけ人工芝のティーグランドがありましたが、かなり芝の生育条件的に厳しそうだったので仕方ないと思います。

管理人たちを威嚇してくるサル

もっと色々書きたい良いゴルフ場なのですが、飲み過ぎてしまったのとサルのインパクトが強過ぎました。
泊まりで楽しめるゴルフ場として、最近年に数回訪れているお気に入りのゴルフ場。
雰囲気も良いですし、ぜひ皆さんも訪れてみて欲しいコースです。

トシ

ホテルに併設された居酒屋さんには、泊まりで是非訪れて欲しいです

この記事で分かること

今回のラウンドテーマ

今回は、スイングをフォロワーさんに見てもらって指摘された「オーバースイング」を矯正することがテーマです。

【スイングの問題点】
・ 特にドライバーのスイングで、ヘッドが視界に入るほどのオーバースイングになっている
・ 少し小さめのトップにしたつもりでも、あまり見た目に変わらない → トップを決めたところからさらにヘッドが回っているので、位置とトップでスイングを止めそこから加速させるイメージで振る(初挑戦)

トシ

スイングの再現性と飛距離を両立させたい!

あとは前回デビューさせた3Wを多用するつもりだったのですが、空振りしただけででした…。

ゴルフ場紹介

ベルセルバカントリークラブ 市原コース

今まで3回ほど訪れているゴルフ場です。
毎回泊まりで訪れており、2日目はいつも上から下から何かを出しながらラウンドするのであまり「松」は覚えていません。
(今日は「松」→「桜」)

内容メモ
レギュラー総距離6,018yd27ホール(桜・楓・松)
コースレートなしやや優しいと思われれる
設計小松原 三夫

広さ

やや狭い・ 片側OB、片側ワンペナが多い
・ 池はショート以外それほど効いていない
・ OBは普通(ペナルティも普通、前進特設3,4ティあり)
・ 距離は短めなのでリカバリー可能

難易度

やや優しい・ ショートはプレッシャーがある
・ グリーンは管理が良い(速度はそこまで速くない)
・ グリーン周りのバンカーが難しい場所がある

練習場
ドライバー可打ちっぱなし(鳥かご)
アプローチ・バンカー
パター
鳥かごは100yd程度しかない
アプローチとバンカー練習場が一応あるが、レイアウトが悪くほぼ使えない

管理状態
(良い5>1悪い)

ティーグラウンド:3
フェアウェイ:3.5
ラフ:3
バンカー:3
グリーン:3.5
・ 1か所人工芝のティーグランドがある
・ フェアウェイの管理は良好、ラフは若干禿げあり
・ グリーンも良好で、セルフありだがボールマークは少な目
・ グリーン速さは普通(9ft)
・ コンペクションも普通で止まり易かった
食事海鮮丼、天ざるそばを食べた
食事つきプランだったので、若干(+500円くらい)の追加
・ 味は普通
・ キムチが美味しい
・ レストラン、売店ともに飲酒可能
・ 併設の居酒屋は飲めない
コストパフォーマンス普通・ 平日食事付きで、総額約11,000円(セルフ)
・ 毎回1泊朝昼付き2ラウンドで約4万円強(2ラウンドキャディ付き宿泊は一人1万くらい)

都内からの便もよく、最寄りのインターチェンジ(市原鶴舞)から約3分。
クラブハウスもゴージャスで温泉に入れ、値段は手ごろなので人気があります。たまに芸能人を見ます。
スコアも出しやすいコースなので、女性や初心者同伴でも良いコースです。


ラウンド概要

【思ったこと】
・ トップで身体を止めすぎてしまうと、再始動が難しい
・ 一度逆噴射のかかったスリーパットを外したところから、パットがおかしくなった
・ ドライバーの飛距離は落ちたが、安定はしたように思う
(スタート3ホールは二日酔いでトップを止めるのを忘れたら、キャディさんが教えてくれた)
・ アイアンも止めるイメージで振ったら、暴れが少なくなった
・ 後半ショートのシャンク、トップ以外は、ティーショットの方向性だけまずまず
・ グリーン周りのアプローチは「潰し」メインで上手く打てた
・ 歩測をしっかり行った
・ パット練習もせずにスタートしてしまった。ちゃんと準備したい

スコアは悪くなかったけど、それはゴルフ場の難易度のおかげ。
ただティーショットや2打目が悪くても、アプローチとパターでパーを拾えたのが良かった。

オーバースイング改善のための「トップ止めショット」は、もっと練習すれば武器になりそう。

・ テークバックで左ひざを外に開く(体重移動は左足にしない←逆ウェイトになるとシャンク)
・ トップで一度完全に止めるが、止め過ぎない←再始動できなくなる
・ ダウンはインパクトに向けて、ヘッドスピードをアップしていくイメージ

ラウンドでの気付き

①:前半【松】

1番

・ 二日酔いでのおはワンぺ(フック)→ラフから出し→3W空振り→カス当たり→ダボ
・ 何年ぶりかの空振り

2番

・ 1Wティーショットでフックでワンペナ(×)
・ お助けプレ3からの148ydはシャンク (×)

3番

・ 1Wティーショットでフックのカス当たりでフェアウェイバンカーイン (×)
・ 125ydのバンカーショット、ハーフのつもりで9番を持ったがグリーンオーバーしバンカーtoバンカー(×)
・ 戻しのバンカーショットも大きく、G手前まで戻る (×) →ダボ

5番

・ このホールからトップを止める(4番からは球を中央に)
・ 168yd打ち上げを4Uハーフショットで狙うも引っ掛けて林の裏へ (×)
・ なぜかロブで上を抜こうとし木に当たる (×) →ダボ

6番

・ 7階建てになっていたショートをワンオン
・ 10歩のパットを4歩オーバーし、3パット 逆噴射(×)

7番

・ 1Wやっと当たり280yd強
・ 24ydのアプローチを大きく打ち、13歩のパットにする (×)
・ 13歩のパットを半分しか打てず (×)

9番

・ 76ydアプローチを58°で大オーバーG奥へ
・ 前半3回目の3パット(×)→ダボ

パット数が段々増えてきて前半上がり4つで3パット3回で17パット。

②:後半【桜】

10番

・ 180ydを5番でシャンクし、右斜面へ(×)
・ 95ydを間違えてPでショット、G奥へ (×)
・ 40ydをダフってチョロ (×)
・ 3歩の戻しパットを気合で入れるもトリ

11番

・ 172ydラフから5番で打てずにトップ(14yd)
・ 18歩を外からPTでチップイン→パー

12番

・ 155ydショート、7番シャンクOB→6番トップ池→プレ5(×)→トリ

14番

・ 58yd左足下がりを58ydでトップ→バンカー (×)

18番

・ 135ydを9番で乗せパーオン→パー

最終 桜9番

後半はチップインもあり、13パット。
ショットが悪くトリ2回を叩く中、スコアを助けてくれた。

3Wが空振りを入れて2回、5Wは登板なし。
やはり短いコースでは、アイアンメインのセッティングの方が良さそう。

コースに助けられただけだね

③:振り返っての反省

【反省点】
・ ドライバーのフックが出てもすぐ修正できない → ①すぐボールを中央に寄せる、②トップで止める
・ シャンクが多発 → キャディさんから近くに立ち過ぎてるのでは?(ヒールに当たっている)とアドバイス
・ アプローチの落としどころがピンを意識し過ぎている → もっと落とした後の動きをイメージし手前に

相変わらず手前から攻めるができていないので、そこから崩れている。
「手前のハザードを恐れず、花道から攻める」を心がけよう!


ラウンド分析

・ フェアウェイキープ率は悪くないのに、パーオン率が低い
・ アプローチで往復ビンタをしたりして、パット数が少ないのにショートゲーム数が50
・ シャンク、トップ合計7発もワースト(左足体重、アウトサイドインに注意)
・ 30パットはベスト(2,3歩のパットを入れられた)
・ ペナルティ(OB2、ペナ1カウント)4は0にしたい

大活躍した愛称【ロベルト本郷】

さいごに

出たスコアは内訳を見てみると、やはりコースの難易度によるものでした。

前向きに考えればアプローチのミスをパットで取り返せたところは、日ごろのコソ錬の成果が出たように思います!

トシ

パット いず マネー

前回直そうとしたオーバースイングと逆ループは、依然直っていません。
それどころかシャンクが仲間入りしました。

シャローイングへの取り組みをこれから本格化していかないと、乗り越えられなそうです。

ベルセルバカントリー市原コースは、これからも泊りで行くことがあるゴルフコースなので次はベスト更新しに来たいと思います!

¥6,063 (2021/11/23 18:55時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazon

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
この記事で分かること
閉じる